Vmware

VMware ESXi 7.0にWindows Server 2019をインストールする手順を解説

VMware ESXiはVMware社が無償で配布しているハイパーバイザー型の仮想環境です。機能としては1つの物理マシンで複数台のWindows・Linux・Mac OSといった対応OSの仮想マシンを作成・動作させることができます。本記事では、ESXi7.0にWindows Server 2019をインストールする一連の手順を解説します。
Linux

CentOS 7に「Google Chrome」Webブラウザーのインストール手順を解説

CentOS7は標準のブラウザーでFirefoxがインストールされています。今回は、Firefox以外のブラウザー「Google Chrome」を利用したい場合の手順です。GUIでのGoogle Chromeダウンロード方法、およびCUIでのyumコマンドを使用したGoogle Chromインストール手順を解説します。
Windows

Windows Server 2019「Windows メモリ診断」実行・ログ確認方法を解説

Windows Server 2019に標準搭載されている「Windowsメモリ診断」はメモリ異常を確認できるアプリケーションソフトです。意図しない再起動・ブルースクリーンが発生する回数が増えるようになってきたらOS・ディスク・メモリの不具合などが考えられますがメモリが原因になっている場合は「Windows メモリ診断」を推奨します。
AWS

Amazon Web Services(AWS)の2要素認証ログイン設定方法を解説

AWSのルートアカウントはマネジメントコンソールから請求情報を含むアカウントのすべてのリソースにアクセスできる重要な管理者アカウントです。本記事では不正なユーザーからログインされ個人情報が盗まれ悪用されることをMFAデバイスを利用し「2段階認証」でセキュリティを向上し不正なユーザーからログインを防止する手順を解説します。
AWS

Amazon Linux 2のSSHデフォルトポート番号を変更しSSH接続する手順を解説

Amazon Linux 2で利用できるSSHプロトコルはデフォルトのポート22番を利用し接続元の端末から遠隔で操作することができますが、このポート番号は一般的に広く知られているためSSHのポート番号(今回は22→10222に設定)を変更しログインセキュリティを向上する手順を解説します。
Linux

Red Hat Enterprise Linux 8 バージョン・ビット数の確認方法を解説

LinuxディストリビューションRed Hat Enterprise Linux 8のインストール状態を確認する方法を紹介します。GUI(グラフィカルユーザインターフェース:視覚的な操作)、コマンドでの使用端末のOS情報(バージョン・32bit /64bitビット)の確認手順を解説します。
Linux

CentOS8のSSHデフォルトポート番号を変更しSSH接続する手順を解説

CentOS8で利用できるSSHプロトコルはデフォルトのポート22番を利用し接続元の端末から遠隔で操作することができますが、このポート番号は一般的に広く知られているためSSHのポート番号(今回は22→10222に設定)を変更しログインセキュリティを向上する手順を解説します。
Linux

Red Hat Enterprise Linux 8のSSHデフォルトポート番号を変更しSSH接続する手順を解説

RHEL8(Red Hat Enterprise Linux 8)で利用できるSSHプロトコルはデフォルトのポート22番を利用し接続元の端末から遠隔で操作することができますが、このポート番号は一般的に広く知られているためSSHのポート番号(今回は22→10022に設定)を変更しログインセキュリティを向上する手順を解説します。
Linux

Red Hat Enterprise Linux 8インストール手順を解説

RHEL(Red Hat Enterprise Linux)8は、サーバー用途として多くの企業で導入されているLinuxディストリビューションです。商用版だけではなく試用版の利用も可能でRed Hat公式サイトからISOイメージをダウンロードできます。今回は、事前に試用版のISOイメージを準備し端末にRHEL8をインストールする手順を解説します。
Linux

RHEL(Red Hat Enterprise Linux)8のGUI・CUIを利用したIPアドレス確認方法を解説

RHEL8は、サーバー用途として多くの企業で導入されているLinuxディストリビューションです。完全互換を目指したCentOS8と同様の手順で固定IPアドレスを確認することができます。今回は、GUI(グラフィカルな操作)、および「端末」を利用したCUI(コマンドライン)での固定IPアドレス確認方法を解説します。
Linux

WindowsOSからRed Hat Enterprise Linux 8にSSH接続する手順を解説

Red Hat Enterprise Linux 8で利用できるSSHサービスは、接続先のコンピュータのコンソール画面をネットワーク接続(SSHプロトコル:デフォルトport22を利用)して接続元の端末から安全に遠隔で操作することができます。本記事では、クライアントOS:Windows10から接続先のRHEL8にSSH接続する手順を解説します。
Linux

WindowsOSからUbuntu Server 20.04 LTSにSSH接続する手順を解説

Ubuntu Server 20.04 LTSで利用できるSSHサービスは、接続先のコンピュータのコンソール画面をネットワーク接続(SSHプロトコル:デフォルトport22を利用)して接続元の端末から安全に遠隔で操作することができます。本記事では、クライアントOS:Windows10から接続先のUbuntu ServerにSSH接続する手順を解説します。
Linux

WindowsOSからCentOS8にSSH接続する手順を解説

CentOS8で利用できるSSHサービスは、接続先のコンピュータのコンソール画面をネットワーク接続(SSHプロトコル:デフォルトport22を利用)して接続元の端末から安全に遠隔で操作することができます。本記事では、クライアントOS:Windows10から接続先のCentOS8にSSH接続する手順を解説します。
Linux

CentOS8のGUI・CUIを利用したIPアドレス確認方法を解説

CentOS8は、企業のサーバ用途としての利用が多くRed Hat Linuxと完全互換を目指した無償ディストリビューションです。今回はCentOS 8のネットワーク設定のプライベートIPアドレスを確認するための手順です。GUI(グラフィカルな操作)、および端末を利用したCUI(コマンドライン)でのアドレス確認方法を解説します。
Linux

Ubuntu Desktop 20.04 LTSのGUI・CUIを利用したIPアドレス確認方法を解説

Ubuntu Desktopは人気の高いデスクトップ向けオペレーティングシステムです。WindowsOSの様なデスクトップとしての使いやすさから注目を集めています。本記事ではUbuntuのネットワーク設定、プライベートIPアドレスをGUI(グラフィカルな操作)・CUI(コマンドライン)で確認する手順を解説します。
Windows

Windows10からWindows Server 2012R2にリモートデスクトップ接続する方法を解説

Windowsリモートデスクトップは接続先のコンピュータのデスクトップ画面をネットワーク接続して遠隔で操作する機能です。 本記事では、Windows server 201R2でのGUIを利用したリモートデスクトップ接続の許可設定方法・Windows10からWindows Server 2012R2にリモートデスクトップ接続する手順を解説します。
Windows10

Windows10のパソコンでコントロールパネルを表示する方法を解説

コントロールパネルは、Windowsのパソコンに標準でインストールされておりパソコンの設定を変更をするための機能です。プログラムのアンインストール・Windowsファイアウォール・電源オプション・ネットワーク接続設定変更などで利用するケースが多いです。本記事では、利用シーンが多い機能「コントロールパネル」を表示する方法を解説します。
Windows

Windows10からWindows Server 2019にリモートデスクトップ接続する方法を解説

Windowsリモートデスクトップは接続先のコンピュータのデスクトップ画面をネットワーク接続して遠隔で操作する機能です。 本記事では、Windows server 2019でのGUIを利用したリモートデスクトップ接続の許可設定方法・Windows10からWindows server 2019にリモートデスクトップ接続する手順を解説します。
Windows

Windows10からWindows Server 2016にリモートデスクトップ接続する方法を解説

Windowsリモートデスクトップは接続先のコンピュータのデスクトップ画面をネットワーク接続して遠隔で操作する機能です。 本記事では、Windows server 2016でのGUIを利用したリモートデスクトップ接続の許可設定方法・Windows10からWindows server 2016にリモートデスクトップ接続する手順を解説します。
Windows

Windows Server 2019:Windows Defender 無効化方法を解説

Windows Server 2019に標準搭載されているローカルグループポリシーエディターでGUI(グラフィカルな操作)を利用した永続的なWindowsDefender無効化の設定手順です。企業で使う場合は他製品のウイルス対策ソフトウェアを利用するケースがあるため他製品と競合させない場合の無効化方法を解説します。
Windows

Windows Server 2016:Windows Defender 無効化方法を解説

Windows Server 2016に標準搭載されているローカルグループポリシーエディターでGUI(グラフィカルな操作)を利用した永続的なWindowsDefender無効化の設定手順です。企業で使う場合は他製品のウイルス対策ソフトウェアを利用するケースがあるため他製品と競合させない場合の無効化方法を解説します。
Windows

Windows Server 2016 への「.NET 3.5」インストール手順(インターネット接続環境)

Windows Server 2016で利用するアプリケーションによっては.NET Framework 3.5 が必要となる場合があります。デフォルト(初期状態)ではOSに「.NET Framework 3.5」 が組み込まれていません。今回は手動での.NET Frameworkバージョン3.5インストール方法を紹介します。
Linux

Fedora32 Workstationへのdnfコマンドを利用したGoogle Chromeインストール手順

The Fedora Projectは4月28日、LinuxディストリビューションFedoraの最新版「Fedora 32」を公開しました。 デフォルトでは「Mozilla Firefox」がインストールされていますが「Google Chrome」を使いたい方向けの手順です。今回は、dnfコマンドを利用した「Google Chrome」をインストールする方法を紹介します。
Linux

Fedora 32 WorkstationへのGoogle Chromeインストール手順

The Fedora Projectは4月28日、LinuxディストリビューションFedora最新版「Fedora 32」を公開しました。デフォルトでは「Firefox」がインストールされていますが「Google Chrome」を利用したい方向けの手順です。今回は、小難しい操作(コマンド使用)はせずGoogle Chromeをインストールする方法を紹介します。
Windows

Windows Server 2012 R2への「.NET 3.5」インストール手順(物理Disk使用)

Windows2012で利用するアプリケーションによっては.NET3.5 が必要となる場合があります。デフォルト(初期状態)では.NET Framework 3.5 がインストールされていません。今回はオフライン環境での物理OSインストールディスクを利用した「.NET Frameworkバージョン3.5」インストール方法を紹介します
Windows

Windows Server 2016への「.NET 3.5」インストール手順(物理Disk使用)

Windows2016で利用するアプリケーションによっては.NET3.5 が必要となる場合があります。デフォルト(初期状態)では.NET Framework 3.5 がインストールされていません。今回はオフライン環境での物理OSインストールディスクを利用した「.NET Frameworkバージョン3.5」インストール方法を紹介します
AWS

EC2 Windows Server 2019 構築・外部の特定端末からRDP接続する手順を解説

EC2はAWSのサービスで仮想マシンを提供しています。EC2から選択できる仮想サーバーはWindows・Linuxの様々なOSをすぐに実行できる環境を用意できます。本記事ではEC2「Windows Server 2019」をAWS環境外の特定端末からのみRDP(リモートデスクトップ)接続する手順を解説します。
Linux

Ubuntu Desktop 20.04 LTSへのaptコマンドを利用したGoogle Chromeインストール手順

Ubuntu Japanese TeamからUbuntu Desktop version 20.04 LTS が2020年5月9日にリリースされました。 デフォルトでは「Mozilla Firefox」がインストールされていますが「Google Chrome」を使いたい方は多いと思います。今回は、aptコマンドを利用した「Google Chrome」をインストールする方法を紹介します。
Linux

CentOS8のバージョン確認方法

LinuxディストリビューションCentOS8 のインストール状態を確認する方法を紹介します。GUI(グラフィカルユーザインターフェース:視覚的な操作)、および「端末」を利用したコマンドでの使用端末のOS情報(バージョン・32bit /64bitビット)の確認手順を解説します。
Linux

Ubuntu Desktop 20.04 LTSのバージョン確認方法

LinuxディストリビューションUbuntu Desktop 20.04 LTS のインストール状態を確認する方法を紹介します。GUI(グラフィカルユーザインターフェース:視覚的な操作)、および「端末」を利用したコマンドでの使用パソコンのOS情報(バージョン・32bit /64bitビット)の確認手順を解説します。
Windows10

Windows10 Pro:Windows Defender 無効化方法を解説

Windows DefenderはGUI・ローカルグループポリシー・レジストリでウイルススキャン機能を無効にする事ができます。今回はWindows10 ProでGUIでの一時的な無効化・およびローカルグループポリシーエディタ・レジストリを使用した永続的な無効化設定手順を解説します。
Windows10

Windows10 Home:Windows Defender 無効化方法を解説

Windows DefenderはGUI・レジストリ・グループポリシーでウイルススキャン機能を無効にする事ができますがHomeエディションではローカルグループポリシーエディタが搭載されていないため基本的に利用することはできません。今回はGUIでの一時的な無効化・およびレジストリを使用した永続的な無効化設定手順を解説します。
Windows10

Windows10 エクスプローラーの起動方法を解説

エクスプローラーは、使用頻度が高いフォルダーを開くときに使う機能でファイラーと呼ばれる種類のプログラムです。C/Dドライブ・ダウンロード・ドキュメント・デスクトップ等を瞬時に表示できます。また、ファイル移動・ファイルコピー・プログラム起動など様々な場面でよく使うアプリケーションです。便利な機能のため活用しましょう。
Windows10

Windows10 サンドボックス(仮想マシン)の利用する方法を解説

Windows10サンドボックスは「Windows 10 May 2019 Update(バージョン 1903)」で追加された機能で、利用PC上で仮想マシンの動作が可能です。不明確なソフトのインストール検証・信頼できないWebサイトを閲覧するときなど、ウイルスや不明なプログラムの影響を受けることなく実行できます。
Windows10

Windows10 スタートアップ 追加/削除・無効化する方法を解説

スタートアップは使用頻度が高いWebページ・Outlook・Onedriveなどのアプリを登録設定する事で、PC起動時に自動起動することができます。PC起動後、プログラムのアイコンから起動する必要がないため便利な機能です。今回は、Windows10のパソコンでスタートアップ追加/削除・無効化にする設定方法を解説します。
AWS

EC2 Amazon Linux2 構築・外部の特定端末からSSH接続する手順を解説

EC2はAWSのサービスで仮想マシンを提供しています。EC2から選択できる仮想サーバーはWindows・Linuxの様々なOSをすぐに実行できる環境を用意できます。本記事では、AWSとの連携・設定を含んだ「Amazon Linux 2」をAWS環境外の特定端末からのみSSH接続する手順を解説します。
Linux

CentOS 8に「Google Chrome」Webブラウザーのインストール手順を解説

CentOS8は標準のブラウザーでFirefoxがインストールされています。今回は、Firefox以外のブラウザー「Google Chrome」を利用したい場合の手順です。GUIでのGoogle Chromeダウンロード方法、およびCUIでのdnfコマンドを使用したGoogle Chromインストール手順を解説します。
Windows10

Windows7→Windows10 にアップグレードする手順を解説

2020年1月14日にWindows7のサポート期限が終了しました。 サポート終了済みのままWindows7を使い続けることもできますがマイクロソフトからのサポート・セキュリティ更新プログラムは提供されません。Windows10のアップグレードを推奨します。今回は、Windows7からWindows10へのアップグレード手順を解説します。
Windows10

Windows 10のディスクイメージ (ISOファイル)をエディション毎にダウンロードする方法を解説

Windows10のインストール、および再インストールに使用できるディスク イメージ (ISO ファイル) はフリーでダウンロードできます。エディション毎でダウンロード方法が異なります。本記事では、Media Creation Toolの実行方法(Home・Pro)とMS公式サイトからダウンロード(Ent)する方法を解説します。
Windows10

Windows 10でスクリーン ショットを撮る方法(ショートカットキー・標準搭載ソフト)を解説

スクリーンショットは、パソコンのモニタ・スマートフォンなどのデバイス上に表示された画面の全体・一部分を写した画像です。今回は、キーボードのショートカットキー・Windows 10に標準搭載されているソフト(Snipping Tool・切り取り & スケッチ)を利用した画面キャプチャーの取り方を解説します。
Linux

コマンドを使用しないUbuntu Desktop 18.04 LTS ホスト名(PC名)変更手順

Ubuntuは、世界中で2000万人を超えるユーザー利用しているOSです。Windowsの様な視覚的な操作で変更されたい方、多いのではないでしょうか? 今回はUbuntu 18.04 LTSのコマンドを使用しないホスト名(PC名)変更方法を紹介します。
Linux

コマンドを使用しないUbuntu Desktop 20.04 LTS ホスト名(PC名)変更手順

Ubuntuは、世界中で2000万人を超えるユーザー利用しているOSです。Windowsの様な視覚的な操作で変更されたい方、多いのではないでしょうか?。今回はUbuntu Japanese Teamから2020年5月9日にリリースされたUbuntu Desktop 20.04 LTSのコマンドを使用しないホスト名(PC名)変更方法を紹介します。
Windows10

検索ボックスを利用したWindows Update適用手順

ウィンドウズ10のWindows Updateを実行する手順が分からなくなることがありませんか? Windows10「検索ボックス」を使用することで簡単に実行することができます。本記事では、Windows 10 検索ボックスを利用した手動での即時更新プログラム適用方法を紹介します。
Vmware

ゲストOS(Windows OS)へのVMware Toolsインストール手順

VMware Toolsは、VMware社が提供しているソフトウェアです。 ゲストOSにインストールすることでウィンドウサイズ変更・ホストOSとゲストOSの間でドラッグアンドドロップ操作ができるなど便利な機能です。今回は、VMwareに準備したWindows Server 2019にVMwareToolsを導入する方法を紹介します。
Linux

Ubuntu Desktop 18.04 LTS へのGoogle Chromeインストール手順

Ubuntu 18.04 LTSのデフォルトでは「Mozilla Firefox」がインストールされていますが「Google Chrome」を使いたい方は多いと思います。今回は、小難しい操作(コマンド使用)はせず、GoogleChromeをインストールする方法を紹介します。
Linux

Ubuntu Desktop 20.04 LTSへのGoogle Chromeインストール手順

Ubuntu Japanese TeamからUbuntu Desktop version 20.04 LTS が2020年5月9日にリリースされました。 デフォルトでは「Mozilla Firefox」がインストールされていますが「Google Chrome」を使いたい方は多いと思います。今回は、小難しい操作(コマンド使用)はせず、GoogleChromeをインストールする方法を紹介します。
Oracle-VM-VirtualBox

仮想マシン(VirtualBox)にUbuntu Desktop 20.04 LTSをインストール方法を解説

Ubuntuはデスクトップ用途として人気が高いLinuxディストリビューションです。無償でISOイメージファイルがダウンロード・インストールできます。今回は、2020年5月9日にリリースされた日本版Ubuntu Desktop 20.04 LTSをVirtualBoxに導入する手順を画像を交え解説します。
Vmware

VMware Workstation PlayerにUbuntu Desktop 20.04 LTSインストール方法を解説

Ubuntuはデスクトップ用途として人気が高いLinuxディストリビューションです。無償でISOイメージファイルがダウンロード・インストールすることができます。今回は、VMware Workstation Playerに Ubuntu Desktop 20.04 LTSを導入する手順を画像を交え解説します。
Browser

Windows10 への「Google Chrome」ウェブブラウザーインストール手順

Google Chrome(グーグル・クローム)はユーザー利用率、No.1のWebブラウザで ブラウザの立ち上がり・表示速度が速いです。 また、異なるプラットフォーム(Windows・macOS・Linux)で動作できるのも人気がある理由です。 今回は、Windows 10へのGoogle Chromeインストール方法を紹介します。
microsoft-hyper-V

Windows 10 Pro: Hyper-VへのUbuntu18.04.3 LTSインストール手順

Ubuntuはデスクトップ用途として人気が高いLinuxディストリビューションです。コントロールパネルから Hyper-Vを有効化することで無償でUbuntuインストールできます。今回は、Windows10 Proに搭載されているHyper-VでUbuntuをGUIで操作できるよう一連の構築手順・操作方法を画像を交え解説します。
タイトルとURLをコピーしました