Microsoft-Hyper-V

Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows 11 Hyper-V:Ubuntu 22.04 LTSインストール手順

Windows11のHyper-Vで Ubuntu 22.04 LTSを利用するためにはコントロールパネルからHyper-Vを有効化->オペレーティングシステムの選択画面でUbuntu 22.04 LTSを選択 -> 仮想マシンを作成することでUbuntu 22.04 LTSをインストールすることができます。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows Server 2012 R2:Hyper-V 有効化/無効化手順

Windows Server 2012 R2でHyper-Vを有効化し仮想マシンを作成するには、前提としてサーバーマネージャーから「Hyper-V」のチェックボックスを有効化する必要があります。Hyper-Vはデフォルトで無効になっています。必要に応じ「サーバーマネージャー」->「役割と機能の追加ウィザード」で有効化します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows Server 2016:Hyper-V 有効化/無効化手順

Windows Server 2016でHyper-Vを有効化し仮想マシンを作成するには、前提としてサーバーマネージャーから「Hyper-V」のチェックボックスを有効化する必要があります。Hyper-Vはデフォルトで無効になっています。必要に応じ「サーバーマネージャー」->「役割と機能の追加ウィザード」で有効化します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows Server 2019:Hyper-V 有効化/無効化手順

Windows Server 2019でHyper-Vを有効化し仮想マシンを作成するには、前提としてサーバーマネージャーから「Hyper-V」のチェックボックスを有効化する必要があります。Hyper-Vはデフォルトで無効になっています。必要に応じ「サーバーマネージャー」->「役割と機能の追加ウィザード」で有効化します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows Server 2022:Hyper-V 有効化/無効化手順

Windows Server 2022でHyper-Vを有効化し仮想マシンを作成するには、前提としてサーバーマネージャーから「Hyper-V」のチェックボックスを有効化する必要があります。Hyper-Vはデフォルトで無効になっています。必要に応じ「サーバーマネージャー」->「役割と機能の追加ウィザード」で有効化します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows11 Hyper-V:評価版 Windows Server 2016 インストール手順

評価版 Windows Server 2016 ISOファイルをダウンロード後、Hyper-V上にインストールすることで仮想OSを動作させることができます。自宅・個人端末でOSの学習・検証が可能になります。 今回はWindows11の端末上に仮想OS Windows Server 2016をインストールする方法を説明します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows 11 Hyper-V:Ubuntu 20.04 インストール手順

Windows11のHyper-Vで Ubuntu 20.04を利用するためにはコントロールパネルからHyper-Vを有効化->オペレーティングシステムの選択画面でUbuntu 20.04を選択 -> 仮想マシンを作成することでUbuntu 20.04 をインストールすることができます。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows 11 Hyper-V:Ubuntu 18.04.3 LTSインストール手順

Windows11のHyper-Vで Ubuntu 18.04.3 LTSを利用するためにはコントロールパネルからHyper-Vを有効化->オペレーティングシステムの選択画面でUbuntu 18.04.3 LTSを選択 -> 仮想マシンを作成することでUbuntu 18.04.3 LTS をインストールすることができます。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows11 Hyper-V:評価版 Windows Server 2022インストール手順

評価版 Windows Server 2022 ISOファイルをダウンロード後、Hyper-V上にインストールすることで仮想OSを動作させることができます。自宅・個人端末でOSの学習・検証が可能になります。 今回はWindows11の端末上に仮想OS Windows Server 2022をインストールする方法を説明します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows11 Hyper-V:評価版 Windows Server 2019インストール手順

評価版 Windows Server 2019 ISOファイルをダウンロード後、Hyper-V上にインストールすることで仮想OSを動作させることができます。自宅・個人端末でOSの学習・検証が可能になります。 今回はWindows11の端末上に仮想OS Windows Server 2019をインストールする方法を説明します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows10 Hyper-V:評価版 Windows Server 2022インストール手順

評価版 Windows Server 2022 ISOファイルをダウンロード後、Hyper-V上にインストールすることで仮想OSを動作させることができます。自宅・個人端末でOSの学習・検証が可能になります。 今回はWindows10の端末上に仮想OS Windows Server 2022をインストールする方法を説明します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows 10 Hyper-V:Ubuntu Server 20.04 LTSインストール手順

Ubuntu Serverはサーバー用途として利用されることが多いLinuxディストリビューションです。無償でUbuntu Server 20.04 LTSのISOイメージファイルをダウンロードすることができます。本記事では、Windows10 ProのHyper-Vを有効化後、ISOファイルを読み込ませUbuntu Serverを構築する手順を説明します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows 10 Pro: Hyper-VへのUbuntu18.04.3 LTSインストール手順

Windows10のHyper-Vで Ubuntu 18.04.3 LTSを利用するためにはコントロールパネルからHyper-Vを有効化 -> オペレーティングシステムの選択画面でUbuntu 18.04.3 LTSを選択 -> 仮想マシンを作成することでUbuntu 18.04.3 LTS をインストールすることができます。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows10 Pro パソコン:Hyper-Vへの評価版 Windows Server 2012 R2インストール手順

評価版 Windows Server 2012 R2(evaluation)はISOイメージファイルがダウンロード、インストールできます。Hyper-V上で簡単にOSを動作できるため個人で学習・勉強が可能です。利用できるバージョンはStandard、Datacenterとなります。今回は仮想端末上にOSをインストールをする方法を紹介します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows10 Pro パソコン:Hyper-Vへの評価版 Windows Server 2016 インストール手順

評価版Windows Server 2016(evaluation)はISOイメージファイルがダウンロード、インストールできます。Hyper-V上で簡単にOSを動作できるため個人で学習・勉強が可能です。利用できるバージョンはStandard、Datacenterとなります。今回は仮想端末上にOSをインストールをする方法を紹介します。
Microsoft-Hyper-V

【図解】Windows10 Hyper-V:評価版 Windows Server 2019インストール手順

評価版 Windows Server 2019はISOファイルをダウンロード後、Hyper-V上にインストールすることで仮想OSを動作させることができます。自宅・個人端末でOSの学習・検証が可能です。利用できるエディションはStandard、Datacenterです。 今回は仮想端末上にOSをインストールする方法を説明します。
Sponsored Link
Translate »