【図解で理解】入門編:WordPressメディア管理(Media Library Folders)インストール手順

wordpress

WordPressのデフォルト機能では自動(YYYYMM形式)でメディアが管理され任意のフォルダを作成、管理することができない仕様ですが任意の設定でフォルダ作成/管理、投稿画像の関連付けが簡単にできたプラグイン
「Media Library Folders」を推奨します。※Media Library FoldersはWordpressダッシュボードからfreeでダウンロード・インストールできます。今回は「Media Library Folders」の導入・画像フォルダ管理・投稿記事への画像挿入方法を説明します。

1.WordPress Media Library Foldersインストール・有効化

手順 1:
WordPress管理画面のメニュー「プラグイン」 –> 「新規追加」 –> 「WordPress Media Library Folders」を今すぐインストールします。

手順 2:
「有効化」を選択します。

2.任意フォルダ作成・画像アップロード

手順 1:
WordPress管理画面のメニュー「Media Library Folders」 –> 「Media Library Folders」を選択します。

手順 2:
「uploads」–>「Add Folder」を選択します。

手順 3:
Folder Name:に任意のフォルダ名を入力 –>「Create Folder」 を選択します。

手順 4:
uploads にフォルダ(ディレクトリ)が作成されたことを確認します。

手順 5:
アップロードしたいファイルを保存先のフォルダにドラッグアンドドロップ
もしくは「 ファイルを選択 」からアップロードするファイル指定します。

3.投稿画像挿入

手順 1:
アップロードした画像を選択します。

手順 2:
表示されたファイルのURLを選択、右クリックしURLをコピーします。

手順 3:
WordPress管理画面のメニュー「投稿」 –> 赤枠のアイコンを選択します。
赤枠、右隣の「 Classic Paragraphの追加 」からも挿入が可能です。

手順 4:
URLから挿入 –> 手順2でコピーしたURLを貼り付けます。

手順 5:
投稿に画像が挿入されたことを確認します。

 
 
タイトルとURLをコピーしました